2018/10/25発
エキゾチック・マグレブ~モロッコ幻想紀行 13日間
■ 催行決定 ■

2018/10/25発エキゾチック・マグレブ~モロッコ幻想紀行 13日間■ 催行決定 ■

2018年10月25日(木)発~11月6日(火)着 13日間…¥389,000
一人部屋利用追加料金 ¥59,000

◆幻想的な『青い町』シャウエンなど、モロッコの様々な魅力をご満喫いただきます。世界遺産の古都エル・ジャジーダも訪問します。
◆モロッコ最高峰・トゥブカル山麓のウカイメダン村やアトラス山のトゥルーエトのカスバなど、他社とは一味違ったプログラムでお楽しみください。

Read More

2018/11/11発
ヨルダン周遊~古代史と地球の刻印を訪ねて 11日間
◆ 催行決定間近 ◆

2018/11/11発ヨルダン周遊~古代史と地球の刻印を訪ねて 11日間 ◆ 催行決定間近 ◆

2018年11月11日(日)発~11月21日(水)着 11日間…¥398,000
一人部屋利用追加料金 ¥64,000

数々の文明が残した遺産、聖書の舞台、中東の雰囲気をたっぷりと、ヨルダンの世界遺産5つ全てを網羅し、そして急ぎ足になることなくご案内いたします。
’(※シリア国境付近には近寄りませんので、ご安心ください。)

Read More

2019/03/03発
【世界最高の観光資源】エチオピア歴史探訪の旅 12日間 

2019/03/03発【世界最高の観光資源】エチオピア歴史探訪の旅 12日間 

2019年3月3日(日)発~3月14日(木)着 12日間…¥495,000
一人部屋利用追加料金 ¥54,000

◆独自のユダヤ・キリスト教文化を築いた歴史の国・エチオピアに、壮大な文化遺産とキリスト教的エチオピア芸術の数々を訪ねます。
◆青ナイルの水源・タナ湖、ナイルの滝、シミエン山地などエチオピアの自然も楽しみます。

Read More

2019/04/09発
エジプト・バス縦断とナイル河クルーズの旅 14日間

2019/04/09発エジプト・バス縦断とナイル河クルーズの旅 14日間

2019年4月9日(火)発~4月22日(月)着 14日間…¥498,000
一人部屋利用追加料金 ¥69,000(クルーズ船も含む)

■カイロからアブシンベルまでバスと船を利用し、エジプトの広大な大地を縦断 します。カイロからルクソールまでバスで走ることにより、通常のツアーでは省略されがちな上エジプトを代表する四遺跡へご案内いたします。ギザからアブシンベルへと歴史順に訪れるのも魅力です。
■快適な4泊のナイルクルーズに乗船します。観光でいっぱいいっぱ いになってしまいがちな下りの3泊クルーズではない点にご注目ください。
■アブシンベルに宿泊することにより、星空に幻想的に浮かび上がるライトアップされたアブシンベル大神殿がご覧いただけます

Read More

2019/07/15
花のデオサイ高原とパキスタン北部大紀行
  ~クンジュラブ峠から秘境チトラル王国へ 15日間

2019/07/15花のデオサイ高原とパキスタン北部大紀行    ~クンジュラブ峠から秘境チトラル王国へ 15日間

2019年7月15日(月)発~7月29日(月)着 15日間…¥496,000
一人部屋利用追加料金 ¥47,000

■『花のデオサイ高原~ヒマラヤのお花畑』■
標高4,100mのデオサイ高原は「ヒマラヤの天空の花園」と呼ばれ
る、ヒマラヤ高山植物が楽しめる未開発の楽園です。7月上旬から8月
中旬にかけてほんの一時期、手つかずの草花がいっせいに開花するヒ
マラヤの奥座敷です。運が良ければマーモットにも出会えます。

Read More

Column
カンプィルテパ
 ~ アレキサンドリア・オクシアーナと大乗仏教北伝の謎

Columnカンプィルテパ ~ アレキサンドリア・オクシアーナと大乗仏教北伝の謎

カンプィルテパ発掘の貢献により、アムダリヤ信仰と仏教の菩薩や天部の習合など、大乗教がいかに変容を遂げていったか、大乗仏教北伝の謎が今、少しずつ解き明かされつつあります。

Read More

Column
シルクロードの都市共和国『ポイケント Poykent』

Columnシルクロードの都市共和国『ポイケント Poykent』

ポイケントPoykentは、アムダリヤ河支流ザラフシャン河下流域のカラクム砂漠にかつて栄えた古代オアシス都市で、現在のウズベキスタン・ブハラの南西55kmに位置しています。ソグド人の植民都市として諸外国から認識されており、中国名は畢国です。

Read More

Column
トルコの天空遺跡《サガラッソス》 

Columnトルコの天空遺跡《サガラッソス》 

1706年に再発見されるまで長らく土に埋もれていて、1990年から本格的な発掘が始まった、エフェソス、アフロディシャスと並ぶトルコにおける三大遺跡。世界で一番高い場所にあるローマ劇場など、「空がとっても近い!」大遺跡です。

Read More

Column
砂漠の果ての美術館
《イゴール・サヴィツキー記念カラカルパクスタン共和国国立美術館》

Column砂漠の果ての美術館 《イゴール・サヴィツキー記念カラカルパクスタン共和国国立美術館》

コロヴァイ、タンジクバエフ、クルジン、ボルコフといった、苦難の道を辿った無名にも近い天才たちの名画・名作群が、この『イゴール・サヴィツキー記念カラカルパクスタン共和国国立美術館(通称ヌクス美術館)』に収められています。旧ソ連地域の中ではロシア美術館に次ぐ前衛芸術のコレクションが『砂漠の果ての美術館』に眠っています。

Read More
1 2 3 4