2019/06/20発
コーカサス山脈の旅
~ ジョージア・アルメニアと【ノアの方舟】アララット山眺望 12日間
【催行決定】

2019/06/20発コーカサス山脈の旅 ~ ジョージア・アルメニアと【ノアの方舟】アララット山眺望 12日間【催行決定】

2019年6月20日(木)発~7月1日(月)着 12日間…¥532,000
一人部屋利用追加料金 ¥68,000

両国とも連泊中心で巡る、ゆったりとしたコーカサスの旅です。
コーカサスの美しい自然や伝統料理もご堪能ください。

Read More

2019/07/15発
花のデオサイ高原とパキスタン北部大紀行
  ~クンジュラブ峠から秘境チトラル王国へ 14日間【催行決定】

2019/07/15発花のデオサイ高原とパキスタン北部大紀行    ~クンジュラブ峠から秘境チトラル王国へ 14日間【催行決定】

2019年7月15日(月)発~7月28日(日)着 14日間…¥489,000
一人部屋利用追加料金 ¥44,000

■『花のデオサイ高原~ヒマラヤのお花畑』■
標高4,100mのデオサイ高原は「ヒマラヤの天空の花園」と呼ばれ
る、ヒマラヤ高山植物が楽しめる未開発の楽園です。7月上旬から8月
中旬にかけてほんの一時期、手つかずの草花がいっせいに開花するヒ
マラヤの奥座敷です。運が良ければマーモットにも出会えます。

Read More

2019/09/16発【中国シルクロードのベストシーズン】
河西四郡~武威・張掖・酒泉・敦煌と古都長安の旅 12日間

2019/09/16発【中国シルクロードのベストシーズン】河西四郡~武威・張掖・酒泉・敦煌と古都長安の旅  12日間

2019年9月16日(月)発~9月27日(金)着 12日間…¥445,000
一人部屋利用追加料金 ¥59,000

●武威、張掖にも宿泊し、周辺遺跡も訪ねます。コンパクトな日程ですが、駆け足にならないように配慮しています。
●蘭州、酒泉、敦煌、西安には連泊し、ゆっくりと見学します。
●炳霊寺石窟や安西楡林窟(特別窟を含む)など四郡以外の見所も訪問します。

Read More

2019/09/22発
ヨルダン周遊~古代史と地球の刻印を訪ねて 11日間

2019/09/22発ヨルダン周遊~古代史と地球の刻印を訪ねて 11日間

2019年9月22日(日)発~10月2日(水)着 11日間…¥398,000
一人部屋利用追加料金 ¥64,000

数々の文明が残した遺産、聖書の舞台、中東の雰囲気をたっぷりと、ヨルダンの世界遺産5つ全てを網羅し、そして急ぎ足になることなくご案内いたします。
’(※シリア国境付近には近寄りませんので、ご安心ください。)

Read More

2019/10/14発【シラーズとイスファハンに3連泊】
       イラン・古代ペルシャの旅 11日間

2019/10/14発【シラーズとイスファハンに3連泊】       イラン・古代ペルシャの旅 11日間

2019年10月14日(月)発~10月24日(木)着 11日間…¥449,000
一人部屋追加利用料金 ¥57,000

イランの歴史のハイライトコースに、ペルシャ文明を彩ったゾロアスター教の聖地ヤズド、ペルシャ美術を代表する建築や遺産が集まるイスファハン、シラーズの滞在[各3連泊です]や魅力的なペルシャの村の訪問を加えました。メイポッドのナライン故城にもご案内します。

Read More

2019/10/23発
アルジェリア紀行~世界遺産ムザブの谷と望郷アルジェの旅 11日間

2019/10/23発アルジェリア紀行~世界遺産ムザブの谷と望郷アルジェの旅 11日間

2019年10月23日(水)発~11月2日(土)着 11間…¥398,000
一人部屋利用追加料金 ¥68,000

■アルジェリアの6つの世界遺産を巡ります。
■街のいたるところに撮影ポイントがある橋の町・コンスタンティーヌなど、写真好きな方にもお薦めのコースです。

Read More

Column
カンプィルテパ
 ~ アレキサンドリア・オクシアーナと大乗仏教北伝の謎

Columnカンプィルテパ ~ アレキサンドリア・オクシアーナと大乗仏教北伝の謎

カンプィルテパ発掘の貢献により、アムダリヤ信仰と仏教の菩薩や天部の習合など、大乗教がいかに変容を遂げていったか、大乗仏教北伝の謎が今、少しずつ解き明かされつつあります。

Read More

Column
シルクロードの都市共和国『ポイケント Poykent』

Columnシルクロードの都市共和国『ポイケント Poykent』

ポイケントPoykentは、アムダリヤ河支流ザラフシャン河下流域のカラクム砂漠にかつて栄えた古代オアシス都市で、現在のウズベキスタン・ブハラの南西55kmに位置しています。ソグド人の植民都市として諸外国から認識されており、中国名は畢国です。

Read More

Column
トルコの天空遺跡《サガラッソス》 

Columnトルコの天空遺跡《サガラッソス》 

1706年に再発見されるまで長らく土に埋もれていて、1990年から本格的な発掘が始まった、エフェソス、アフロディシャスと並ぶトルコにおける三大遺跡。世界で一番高い場所にあるローマ劇場など、「空がとっても近い!」大遺跡です。

Read More
1 2 3 4