お申し込みからご出発まで

弊社募集型企画旅行のお申込みからご出発までのご案内です。ご不明な点は遠慮なくお問合せ下さい。

■ 電話予約 011-272-6006
お電話にて、残席をご確認の上、ご希望のコースと出発日をご運絡下さい。
仮予約となります.その際、お部屋のご希望(相部屋希望・お一人部屋希望)もお伝え下さい。

■ 正式なお手続き

電話予約後、5日以内にお申込書をご郵送、または、FAXしていただき、お申込金50、000円(旅行代金の内金に充当します)を銀行 または郵便局からお振り込み下さい。ご来社いただいても結構です.また、海外旅行保険にご加入ご希望の方は、保険申込書もあわせてお送り下さい。

■ 申込金・旅費残金等のお振り込みは下記の口座へ
北海道銀行 本店営業部(普通) 2156954 (株)世界紀行
三菱東京UFJ銀行 札幌支店(普通) 4274823(株)世界紀行
北 洋 銀 行 本店営業部(普通) 2244807 (株)世界紀行
ゆうちょ銀行 記号19090 番号 4486271 (株)世界紀行
(店名:九〇八 店番: 908 普通預金 0448627)

※銀行の受領書をもって領収書に替えさせていただきます。尚、別途領収書の必要な方はお申し出下さい。
※クレジットカードでのお支払いは、旅行代金の値上げを避けるため、お受けしておりませんのでご了承下さい。

■ お一人参加で相部屋をご希望の方へ
ご出発30日前までに正式なお申込み(ご入金)をしたお客様で、最終的に他に相部屋希望の方がいらっしゃらない場合には、弊社にてシングル部屋を無料でご用意いたします。
※但し、ご出発30日を切ってからのお申込み(ご入金)で他に相部屋希望の方がいない場合には、別途、シングル料金をお支払いをいただきますので、ご了承下さい。

■ お申込み後のご案内
正式なお申込み手続きののち、旅行準備説明会のご案内、残金のご請求書をお送りいたします。(一部、ビザを必要とするコースでは、ご連絡した一定の期日までに パスポート、ビザ用写真などを弊社宛にご郵送願います。パスポートの有効残存期間、必要余白ページ数にご注意下さい。)旅費残金は、ご出発の21日前までにご入金下さい。

■ 準備説明会・最終案内
ご出発の20~10日前に旅行準備のための説明会を行います。当日は、最終旅行日程表、ご集合案内、現地事情、荷札、トランクケース無料託送サービスのご案内、お留守宅用控え等をお渡しいたします。尚、説明会の際にも海外旅行保険のお申込みを承ります。
ご遠方の方、ご欠席の方には、説明会終了後、同資料をご郵送いたします。

■ 出発4日前~前日
お客さまのトランクケース[お一人様一個20kgまで]をご自宅から空港まで無料で弊社指定の託送業者が託送いたします。また、担当の添乗員がお電話にてご連絡申し上げます。最終的なチェック、ご不明な点などご相談下さい。(何度かお電話を差し上げても、つながらない場合には打ち切らせていただく場合もございますのでご了承下さい。)

■ ご出発当日
事前にご案内しておりますご集合場所へお越し下さい。当日は皆様のお顔合わせと添乗員のご挨拶をさせていただきます。また、任意でご加入されました海外旅行保険の保険証などお渡しいたします。(パスポートをお預かりしているコースでは、ご出発当日にお返しいたします。)冬期には千歳空港のご集合場所にて冬物コート、冬靴を無料でお預かりいたします。(千歳空港限定のサービスです。)

■ ご帰国
トランクケースは、指定業者が空港からご自宅まで無料でお運びいたします[20kg一個まで]。帰国後、集合写真と添乗員の手作りルートマップ(簡単な旅行日誌)をお送りいたします。

 — ご旅行条件書 —

1. 募集型企画旅行契約

i ) この旅行は、㈱世界紀行(以下「当社」といいます)が募集する企画旅行であり、この旅行に参加されるお客様は当社と募集型企画旅行契約を締結することになります。

ii ) 当社は、募集型企画旅行契約において、旅行者が当社の定める旅行日程に従って運送・宿泊機関等の提供する運送、宿泊その他の旅行に関するサービス(以下「旅行サービス」といいます)の提供を受けることができるように、手配し、旅程を管理することを引き受けます。

iii ) 募集型企画旅行契約の内容・条件は、パンフレット、本旅行条件書、出発前にお渡しする最終旅行日程表、及び当社募集型企画旅行契約約款によります。

2. 旅行代金に含まれるもの

i ) 旅行日程に明示した航空、船舶、鉄道など利用交通機関の運賃
(コースにより等級が異なります)。

ii ) 旅行日程に含まれる送迎バス等の料金(空港・駅・埠頭と宿泊場所)。

iii ) 旅行日程に明示した観光の料金

iv ) 旅行日程に明示した宿泊の料金及び諸税
(2人部屋にお2人様ずつの宿泊を基準とします)。

v ) 旅行日程に明示した食事の料金及び税・サービス料。

vi ) 手荷物の運搬料金。お1人様スーツケース1個の手荷物運搬料金(お1人様20kg以内が原則となっておりますが、方面によって異なりますので詳しくは係員におたずねください)。手荷物の運送は、当該運輸機関が行い、当社が運輸機関に運送委託手続を代行するものです。

vii ) 団体行動中のチップ

viii ) 添乗員の同行費用

ix ) 日本国外の空港諸税

上記の諸費用はお客様のご都合により、一部利用されなくても原則として払い戻しはいたしません。

3. 旅行のお申し込み

i ) 当社所定の旅行申込書に所定の事項を記入し、申込金を添えてお申込みいただきます。申込金は旅行代金をお支払いいただくときに、その一部として繰り入れます。

ii ) 当社は、電話、郵便、ファクシミリ、その他の通信手段による旅行契約の予約のお申込みを受け付けることがあります。この場合、電話等による予約のお申込みの翌日から起算して5日以内に申込書と申込金を提出していただきます。

4. 旅行契約の成立時期

募集型企画旅行契約は、当社が予約の承諾をし第3項の申込書の提出と申込金を受領した時に成立するものとします。

5. 旅行代金のお支払い

旅行代金は、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって21日目にあたる日より前に全額お支払いいただきます。

6. 旅行代金に含まれないもの

前第2項のほかは旅行代金に含まれません。その一部を例示します。

i ) 超過手荷物料金(規定の重量・容量・個数を超える分について)。

ii ) クリーニング代、電報電話料金、ホテルのボーイ・メイド等に対するチップ、その他追加飲食等個人的性質の諸費用及びそれに伴う税・サービス料金。

iii ) 渡航手続き諸費用(査証料及び渡航手続き取扱料など)。

iv ) お客様のご希望によりお1人部屋を使用される場合の追加料金。

v ) 希望者のみ参加されるオプショナルツアー(別途料金の小旅行)の代金、自由行動中の交通費・入場料等。

vi ) 日本国内の空港施設使用料、ご自宅と出発・帰着空港間の交通費・宿泊費。

vii ) お客様の傷害疾病に関する医療費、任意の海外旅行傷害保険料。

7. 旅行契約内容の変更

当社は、天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関等の旅行サービス提供の中止、官公署の命令、当初の運行計画によらない運送サービスの提供その他の当社の関与し得ない事由が生じた場合において、旅行の安全かつ円滑な実施を図るためやむを得ないときは、旅行者にあらかじめ速やかに当該事由が関与し得ないものである理由及び当該事由との因果関係を説明して、旅行日程、旅行サービスの内容その他の募集型企画旅行契約の内容を変更することがあります。ただし、緊急の場合において、やむを得ないときは、変更後に説明します。

8. 旅行契約の解除・払い戻し

i ) お客様は別表に定める取消料をお支払いいただくことにより、いつでも旅行契約を解除することができます。この場合、既に収受している旅行代金(あるいは申込金)から所定の取消料を差し引いて払い戻しいたします。

ii ) 渡航手続き上の事由に基づき、お取り消しになる場合も上記取消料をお支払いいただきます。

iii ) 取消料・違約料の対象となる旅行代金とは追加代金(追加代金とは、パンフレット等でご案内するオプショナルツアー・延泊・運送・宿泊等の等級変更・1人部屋追加代金及びお客様の個人的なお申し出による別途手配代金をいいます)を含めた合計額です。

iv ) お客様は、次に掲げる場合においては、旅行開始前に取消料を支払うことなく、旅行契約を解除することができます。

a.旅行開始日又は終了日の変更
b.観光地、観光設備、その他の目的地の変更
c.運送機関の種類又は運送会社の変更
d.運送機関の「設備及び等級」のより低いものへの変更
e.宿泊施設の変更
f.宿泊施設の客室の種類・設備・景観の変更

*確定書面は旅行出発日の5日前までに交付いたします(お申込みが旅行出発日の7日前以降になされた場合は、すみやかに交付いたします)。ただし、各コース毎に別に定める場合は、コース毎の規定が優先いたします。
天災地変、戦乱、運送機関等における争議行為、官公署の命令その他の事由により、旅行の安全かつ円滑な実施が不可能となり、又は不可能となるおそれが極めて大きいとき。

*お客様は当該不可能になった旅行サービス提供に係わる部分の契約を解除することができます。この場合において、当社は旅行代金のうち不可能となった部分に係わる金額をお客様に払い戻しいたします。

v ) 旅行開始後において、お客様のご都合により、途中で離脱された場合においては、お客様の権利放棄(旅行契約の解除)とみなし一切の払い戻しをいたしません。

9. 旅行契約の解除(当社の解除権)・払い戻し

i ) お客様が当社所定の期日までに旅行代金を支払われないときは、当社は旅行契約を解除することがあります。このときは、申込金と同額の違約料(但し旅行代金の20%以下とします)をお支払いいただきます。

ii ) 次の各項のいずれかに該当する場合は、当社はお客様に理由を説明して、旅行契約を解除することがあります。なお、この場合、当社は違約料をいただきません。この場合は旅行開始日の前日から起算してさかのぼって21日目(ピーク時、12月20日~1月7日、4月27日~5月6日、7月20日~8月31日の間に旅行を開始するものについては31日目)に当たる日より前に、旅行の中止を通知します。

iii ) 当社は本項 ( ii )により旅行契約を解除したときは既に収受している旅行代金(あるいは申込金)の全額を払い戻しいたします。

10. 当社の責任及び免責事項

i ) 当社は当社または手配代行者が故意又は過失によりお客様に損害を与えたときは損害を賠償いたします(お荷物に関係する賠償限度額は1人15万円)。ただし損害発生の翌日から起算して3ヵ月以内に当社に対して通知があったときに限ります。また次のような場合は原則として責任を負いません。天災地変、戦乱、暴動、運送・宿泊機関の事故もしくは火災、運送機関の遅延、不通またはこれらのために生ずる旅行日程の変更もしくは旅行の中止、官公署の命令、出入国規制、伝染病による隔離、自由行動中の事故、食中毒、盗難等。

ii ) 現金、貴重品、重要書類、撮影済みのフィルム、その他こわれ物等については賠償の責を負うものではありません。
当社はいかなる場合でも旅行の再実施は致しません。

11. お客様の責任

当社はお客様の故意または過失、法令もしくは公序良俗に反する行為により当社が損害を被ったときはお客様から損害の賠償を申し受けます。

12. お客様の交替

お客様は当社が承諾した場合に限り、1人あたり15,000円の手数料をお支払いいただくことにより交替することができます。

13. 特別補償

当社はお客様が当旅行参加中に、急激かつ偶然な外来の事故により生命、身体、または手荷物に被った一定の損害について、旅行業約款特別補償規定により、一定の補償金及び見舞金を支払います。

14. 旅程保証

旅行日程に重要な変更が行われた場合は、旅行業約款の規定により、その変更の内容に応じて旅行代金の1%~5%に相当する額の変更補償金を旅行終了日から30日以内に支払います(当社は、旅行者の同意を得て金銭による変更補償金の支払いに替え、これと相応の追加観光等の経済的利益の提供をもって補償を行うことがあります)。ただし、一旅行の提供について支払われる変更補償金の額は、旅行代金の15%を限度とします。また、一旅行契約についての変更補償金の額が1,000円未満の場合は、変更補償金は支払いません。変更補償金の算定基礎となる旅行代金とは、追加代金を含めた合計額です。

●この旅行条件は、2013年8月1日を基準としています。また、旅行代金は、2013年8月1日現在有効なものとして公示されている航空運賃・適用規則又は2013年8月1日現在観光庁長官に認可申請中の航空運賃・適用規則を基準として算出しています。

※変更・取消等の連絡は旅行申込みを受けた販売店の営業日・時間内にのみお受けします。

※この条件に定めのない事項は当社募集型企画旅行業約款によります。別途お渡しいたしますので必ずご一読下さい。

■旅行業登録票  [ PDF ]

■約款・募集型企画旅行契約の部  [ PDF ]

■特別補償規程  [ PDF ]