2019/06/20発
コーカサス山脈の旅
~ ジョージア・アルメニアと【ノアの方舟】アララット山眺望 12日間
【催行決定】

2019/06/20発コーカサス山脈の旅 ~ ジョージア・アルメニアと【ノアの方舟】アララット山眺望 12日間【催行決定】

2019年6月20日(木)発~7月1日(月)着 12日間…¥532,000
一人部屋利用追加料金 ¥68,000

両国とも連泊中心で巡る、ゆったりとしたコーカサスの旅です。
コーカサスの美しい自然や伝統料理もご堪能ください。

Read More

2019/06/24 Column
村の中にある「もう一つのプリトヴィツェ」 ~ラストケ

2019/06/24 Column村の中にある「もう一つのプリトヴィツェ」 ~ラストケ

ラストケもプリトヴィツェ国立公園と同じく、堆積した石灰によって形成された自然のダムが幾つもの滝をつくっています。そのためラストケ村は、しばしば「小プリトヴィツェ」と呼ばれています。

Read More

2019/06/24発
スロベニア・クロアチア~
アドリア海の島々と『青の洞窟』への旅 13日間【催行決定】

2019/06/24発スロベニア・クロアチア~アドリア海の島々と『青の洞窟』への旅 13日間【催行決定】

2019年6月24日(月)発~7月6日(土)着 13日間…¥548,000
一人部屋利用追加料金 ¥69,000

アルプスの瞳・ブレッド湖、美しい滝と湖のプリトヴィツェ国立公園に連泊。そして古代ローマの遺跡が残るスプリットとアドリア海の真珠・ドブロブニクにはそれぞれ3連泊し、なかなか訪れることの少ないビシェヴォ島の青の洞窟やマルコ・ポーロゆかりのコルチュラ島にも足を延ばします。

Read More

2019/07/18発【沿ドニエストル共和国も訪問】
ベラルーシ・ウクライナ・モルドバ3カ国周遊 12日間 

2019/07/18発【沿ドニエストル共和国も訪問】ベラルーシ・ウクライナ・モルドバ3カ国周遊 12日間 

2019年7月18日(木)発~7月29日(月)着 12日間…¥523,000
一人部屋利用追加料金 ¥62,000

■世界で最も旧ソ連の雰囲気を今に残す国連未承認国家・トランス=ドニエストル共和国も訪れます。
■ヨーロッパ最古の原生林といわれる世界遺産ベラヴェジの森にもご案内します。

Read More

2019/08/19発
『蒼き狼』の国モンゴルとシベリア大自然バイカル湖の旅 9日間

2019/08/19発『蒼き狼』の国モンゴルとシベリア大自然バイカル湖の旅 9日間

2019年8月19日(月)発~8月27日(火)着 9日間…¥439,000
一人部屋利用追加料金 ¥69,000(ゲル、列車泊も含みます)

■ノマディック・キャンプでは、ゲル(パ オ)に1泊いたします。遊牧民の生活体験を楽しみ、夜は満天の星空をご覧いただきます。
■抑留日本兵の慰霊碑にもご案内します。
■1泊2日の国際列車の旅です。4人用コンパートメントをお2人でご利用いただきます。

Read More

2019/08/20発
ルーマニア周遊と黒海の街へ 12日間

2019/08/20発ルーマニア周遊と黒海の街へ 12日間

2019年8月20日(火)発~8月31日(土)着 12日間…¥476,000
一人部屋利用追加料金 ¥58,000

◆ドラキュラ伯爵のモデルとなったヴラド・ツェペシュが埋葬される島・スナゴフにもご案内します。
◆普段はなかなか訪れることの少ないルーマニア最大の港町・古代都市コンスタンツァに連泊します。

Read More

2019/08/27発
【ロシアの超特急で大平原を駆ける】
モスクワ・サンクトペテルブルクと黄金の環 10日間【催行決定】

2019/08/27発【ロシアの超特急で大平原を駆ける】モスクワ・サンクトペテルブルクと黄金の環 10日間【催行決定】

2019年8月27日(火)発~9月5日(木)着 10日間…¥438,000
一人部屋利用追加料金 ¥52,000

■モスクワ、『黄金の環』のスズダリ、サンクト・ペテルブルグにそれぞれ連泊し、11の世界遺産を巡ります。ペテルブルクは4連泊です。
■ロシア人の心の故郷スズダリでは、ロシアの民族舞踊とともに夕食をお召し上がりいただきます。「カチューシャ」や「黒い瞳」など懐かしい調べとともにお楽しみください。

Read More

Column
カリーニングラード ~ プロイセンの都『ケーニヒスベルク』

Columnカリーニングラード ~ プロイセンの都『ケーニヒスベルク』

現在、カリーニングラードと呼ばれているケーニヒスベルク(「王の山」の意味)の街は、13世紀にドイツ騎士団(チュートン騎士団)の東方植民(北方十字軍、バルト十字軍)によって建設され、ハンザ同盟に所属するバルト海の貿易都市となりました。

Read More
1 2 3 4