2019/10/14発【シラーズとイスファハンに3連泊】
       イラン・古代ペルシャの旅 11日間

2019/10/14発【シラーズとイスファハンに3連泊】       イラン・古代ペルシャの旅 11日間

2019年10月14日(月)発~10月24日(木)着  11日間…¥449,000

一人部屋追加利用料金 ¥57,000

ペルセポリスをはじめとするイランの歴史のハイライトコースに、ペルシャ文明を彩ったゾロアスター教の聖地ヤズド、ペルシャ美術を代表する建築や遺産が集まるイスファハンシラーズの滞在[各3連泊です]や魅力的なペルシャの村の訪問を加えました。アラブ人が大多数の中東諸国の中でも周囲に染められることなく、自分たちの文化を守り続けてきたペルシャの魅力をお楽しみいただきたいと思います。非常に親しみやすく、気さくなイランの人々との触れあい、この国を旅する楽しみです。メイポッドのナライン故城にもご案内します。

ナライン故城(メイポッド)

 

■■■ ペルセポリスをゆっくり観光します ■■■

アケメネス朝ペルシャの祭祀の都(前520年~)で、中東三大遺跡のひとつ。アパダーナ(謁見の間)東階段のレリーフ(属国からの使者の像)は必見です。

アパダナ階段(ペルセポリス)

ペルセポリス・クセルクセス門

100柱の間

■■■ アケメネス朝の岩窟墳墓ナクシェ・ロスタム ■■■

■■■ 岩窟彫刻ナクシェ・ラジャブ ■■■


■■■ バラと詩の古都・シラーズに3連泊です ■■■

「ローズモスク」ナスィーロルモルク・モスク(シラーズ)

マハール塩湖(シラーズ)

世界遺産エラム庭園(シラーズ)

キャリムハン城塞(シラーズ)

パールス博物館(シラーズ)

鏡細工のアリー・エブネ・ハムゼ聖廟(シラーズ)

「万華鏡」アリー・エブネ・ハムゼ聖廟(シラーズ)

パン屋さんにもご案内します。

「オレンジ庭園」カヴァーム園(シラーズ) 

 

■■■ アケメネス朝の最初の都パサルガダエ ■■■

 

世界遺産パサルガダエ

キュロス王の墓(パサルガダエ)

 

■■■ ゾロアスター教の聖地ヤズド ■■■

拝火教寺院(ヤズド)

拝火教寺院(ヤズド)

ヤズド城

イランで最も高いミナレット、カビール・ジャーメ・モスク

沈黙の塔「ダフメ」

アミール・チャフマク広場

ヤズドの名物料理・たまご入りのエシュエやショーリーもご賞味ください。

 

■■■ サファヴィー朝の都『世界の半分』イスファハンにも3連泊です ■■■

イマーム・モスク(シャーのモスク)

イマーム・モスク(王のモスク)

イマーム広場(王の広場)

アリカプ宮殿

バザール(イスファハン)

バザール(イスファハン)

33アーチ橋とザーヤンデルード川

金曜日のモスク(ジャーメ・モスク)

 四十柱宮殿(チェヘル・ソトゥーン宮殿)

ライトアップされたイマーム広場にもご案内します。

シャーの広場の夜景

ライトアップされた王のモスク

ライトアップされたハージュ橋 

 

■■■ オアシス都市カシャーン ■■■

ペルシャ式庭園・フィン庭園(世界遺産)

 

■■■ 首都テヘラン ■■■

世界遺産ゴレスタン宮殿博物館

サアダーバード宮殿博物館(グリーンパレス・ミラールーム)

シャーの宮殿・サアダーバード宮殿博物館(グリーンパレス・寝室)

イラン考古学博物館

黄金のリュトン(イラン考古学博物館)

かつてのシャーのコレクション・宝石博物館

シャーの王冠(宝石博物館)

の中で煮たペルシャの伝統料理アブグシュトもご賞味ください。

 

★観光資料もございます。お気軽にお問合せください。

 

 ★ツアースケジュール・宿泊地・見どころなどの詳細はこちら