Fin.
ナミビア大紀行とナマクワランドのワイルドフラワー 12日間

Fin.ナミビア大紀行とナマクワランドのワイルドフラワー 12日間
↑ナマクワランドのワイルドフラワー

※こちらのツアーの募集は終了しました。

2020年8月30日(日)発~9月10日(木)着   12日間…¥686,000

一人部屋利用追加料金 ¥77,000

(成田発着は11日間:¥666,000 お一人部屋¥74,000)

【4月7日~5月27日のナミビアにおける新規感染者数:3名/累計死者数:0名】

 

◆南アフリカのナマクワランドでは、1年に1度、たった2週間しか見ることのできないワイルドフラワーもご覧いただきます。

◆世界で最も雄大で美しいナミブ砂漠に宿泊し、最深部のソッサスフライでは「デューン45」に登ります。

◆アフリカでも有数の国立公園であるエトーシャに宿泊し、動物観賞をお楽しみいただきます。

 ★ツアースケジュール・宿泊地・見どころなどの詳細はこちら


【神々の花園】

8月末から9月初めにかけて南アフリカのナマクワランドに春を告げるわずかな雨が降ると、通称「ワイルドフラワー」と呼ばれる野生のデイジー(ひなぎく)を中心とした草花が咲き乱れ、黄色、オレンジ色、紫色等のお花のカーペットとなって大地を覆い尽くします。今回はより多くの場所でワイルドフラワーをご覧いただけるように、ナマクワランドに連泊いたします。南アフリカ特有のワイルドフラワー鑑賞をお楽しみいただきます。1年でたった2週間だけの神々が演出する花のショーをたっぷりとご覧ください。


【世界一美しいナミブ大砂丘】

ナミビアの素晴らしさは、その雄大なナミブ砂漠にあり、ナミブ砂漠の雄大さはナミブ・ナクルフト国立公園の最深部・ソッサスフライまで行かなければわかりません。全長30kmにも及ぶ砂丘の山脈、世界最大の高低差約250mの高さの大砂丘、朝陽・夕陽に輝く世界最古の砂丘とその陰影は、美の極致であり、『世界一美しい砂漠』という形容に偽りありません。



デューン45

ナミブ砂漠最深部・ソッサスフライ

 クイヴァーツリー(コッカーボム)の森

 

【エトーシャ国立公園】


ケープキリン


デチャップマン・シマウマ


ケープ・オグロヌー


夕暮れのミーティング


エトーシャ・パン



シマウマの群れとスプリングボック


アンテロ^プ科で最も足の速いレッドハート・ビースト

砂漠のライオン

 

 ★ツアースケジュール・宿泊地・見どころなどの詳細はこちら