2018/09/19発
フランドルの水辺の街ベルギー・ローカル鉄道の旅 

2018/09/19発フランドルの水辺の街ベルギー・ローカル鉄道の旅 

2018年9月19日(水)発~9月28日(金)着  10日間…¥492,000

一人部屋利用追加料金 ¥66,000

【中世都市ゲントに宿泊】
ゲントは、ブルージュと並ぶフランドル地方の古都です。中世から織物貿易で繁栄し、旧市街には、当時の栄華を感じさせる歴史的建造物が多く残っています。運河沿いにはギルドハウスが並び、メルヘンチックなブルージュの町とは異なり重厚な雰囲気を漂わせています。この町は聖バーフ教会のファン・アイク兄弟が描いた祭壇画『神秘の子羊』が大変有名で、毎年多くの観光客が訪れています。しかし、通常のコースですとブリュッセルからブルージュへ移動する途中に立寄り、この教会を見学し、すぐに移動してしまう場合がほとんどです。ゲント旧市街の夜景はベルギー国内のコンテストで一番になったこともあり、とても美しく幻想的です。このコースではゲントに宿泊いたしますので、教会見学はもちろん、旧市街の散策と夜景もお楽しみいただきます。

トゥルネー

トゥルネー

モンス

ディナン

メッヘレン

メッヘレン

ゲント

オーイドング城(シルト・マルテンス・ルーテム)

 

 ★ツアースケジュール、宿泊地、見どころ、などの詳細はこちら