2022/02/22発 
福岡連泊で楽しむ九州北部満喫の旅 5日間

2022/02/22発 福岡連泊で楽しむ九州北部満喫の旅 5日間

 

2022年02月22日(火)発~2月26日(土)着…¥266,000
一人部屋利用追加料金 ¥38,000

 

 ★ツアースケジュール・宿泊地・見どころなどの詳細はこちら


 

ツアーのポイント

■九州北部の中心地・福岡にたっぷり4連泊し、周辺の見どころを無理なく観光いたします。滞在型の旅ですので、お身体にも優しいコースです。

■2017年に世界遺産となった『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群の構成遺産として登録されている宗像大社辺津宮、宗像大社中津宮、宗像大社沖津宮遥拝所を訪ねます。

■大陸との交易で栄えた旧唐津藩の城下町・唐津の唐津城にも上ります。天守閣がある満島山山頂までは、エレベーターを利用します。また、有田焼幸楽窯では、有田焼トレジャーハント(磁器詰め放題)をお楽しみいただきます。沢山の磁器の中からお気に入りを見つけるのも良いでしょう。

 

 

☆☆☆☆☆当ツアーの観光スポット☆☆☆☆☆

↑2つの塔を持ち、ロマネスク様式で建てられた煉瓦造りの今村カトリック教会[国指定重要文化財]

 

水郷の町・柳川では、網目状の堀割が巡らされた水郷にて、船頭の案内に耳を傾けながら川下りをお楽しみください。

昼食には、柳川名物・うなぎのせいろ蒸しをお召し上がりください。

 

「学問・至誠・厄除けの神様」として知られる天神さまをお祀りする太宰府天満宮[重要文化財]を参拝

 

旧石器時代から近世末期までを5つのゾーンで分けて展示する九州国立博物館での、多数の国宝や重要文化財は見ごたえ十分です。

 

夕食には、福岡名物の水炊きをお召し上がりください。

 

 

歴史と自然の島・大島では、アマテラスとスサノオの誓約の際に生まれた三女神がそれぞれ祀られている宗像大社辺津宮[世界遺産]や、沖ノ島を遥か遠くから拝む沖津宮逢拝所[世界遺産]を訪ねます。

沖津宮逢拝所[大島]

 

また、宗像大社を訪問し、宗像大社辺津宮[世界遺産]や沖ノ島を中心に出土した約8万点もの国宝の一部が展示される博物館「神宝館」の見学で す。

 

佐賀県も訪れます。

満島山山頂に建てられた唐津城天守閣からは、虹の松原玄界灘の大パノラマを一望できます(山頂までは、エレベーターで上ることができます)。

 

「日本三大朝市」の一つ・呼子朝市では、江戸時代から続く、歴史ある朝市の散策をお楽しみください。

昼食は、呼子名物・新鮮なイカの活造りをお召し上がりください。

 

午後、有田焼きで有名な有田町へ。着後、有田焼きの窯・幸楽窯にて、工房見学と有田焼トレジャーハント(磁器詰め放題)をお楽しみください。

 

 ★ツアースケジュール・宿泊地・見どころなどの詳細はこちら


 

写真提供:福岡県観光協会、佐賀県観光連盟