2021/10/11発
しまなみ海道から瀬戸大橋へ
瀬戸内海10島を巡る旅 6日間[決定間近]

2021/10/11発しまなみ海道から瀬戸大橋へ瀬戸内海10島を巡る旅 6日間[決定間近]

10月11日(月)発~10月16日(土)着…¥289,000

一人部屋利用追加料金 ¥48,000

ツアースケジュール、宿泊地、見どころなどの詳細はこちら

美しい島々とそれらを繋ぐ橋が織り成す 海の道「瀬戸内しまなみ海道」

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ全長約 60kmの道で、瀬戸内海に浮かぶ8つの島を9つの橋で結んだ瀬戸内しまなみ海道。 それぞれ形の異なった橋で結ばれていることから「橋の美術館」とも呼ばれています。このしまなみ海道の最大の特徴は、徒歩や自 転車でも渡ることができることです。特にCNNが選ぶ「世界で最もすばらしい7大サイクリングコース」にも選ばれ、世界屈指のサイクリングコースとして名をはせていま す。

今回のコースでは因島に連泊することで、し まなみ海道沿いの島々をより深く見ることがで きます。日本総鎮守と呼ばれ、全国に約一万社あまりの分社を持つ「大山祇神社」があることから“神の島”と呼ばれた大三島や、海道の東に浮かぶ個性的な島々である弓削島生名島などにもご案内します。青い海、緑豊かな島々、美しい橋が織り成す風景に息をのみ、豊かで贅沢な時間をお過ごしください。

 

 

瀬戸内海の島々を、➀大島→②因島→➂弓削島→④佐島→⑤生名島→⑥生口島→⑦大三→⑧向島→⑨直島→⑩小豆島の順に専用車とフェリーを利用し、計10島巡ります。因島、小豆島には、各2連泊します。

 

生口島

[↑白亜の未来心の丘]

 

[↑生口島出身の日本画家として知られる平山郁夫の作品および素描を数多く所蔵・展示する平山郁夫美術館]

 

[↑『レモン谷』 生口島はレモンの生産量日本一です。]

大三島

[↑天照大神の兄神、大山積神を祀る大山祓神社]

[↑瀬戸内海を360℃見渡せる因島の白滝山展望台]

向島

 

アートの島・直島

島全体がアート』と言われる直島は、地中美術館や草間彌生の「カボチャ」をはじめとした様々なアート作品に触れ合うことができます。 本村地区では、株式会社ベネッセの福武總一郎氏の考案のもと、「家プロジェクト」と呼ばれる、古民家を改装し、現代芸術家が家そのものを作品化した7つの建築物からなるプロジェクトが展開されています。このプロジェクトには、建築家の安藤忠雄氏、美術家の宮島達男氏、彫刻家の内藤礼氏、写真家の杉本博司氏、現代美術家のジェームズ・タレル氏が参加しています。

オリーブの生産で知られる 小豆島

[↑潮の満ち干きで現れたり消えたりするエンジェルロード]

[↑地中海を思わせる風景の道の駅・小豆島オリーブ公園]

[↑↓醤油蔵が建ち並ぶ風情ある町並み・醤の郷]

 

[↑昭和レトロな雰囲気が郷愁を誘う二十四の瞳映画村]

[↑日本三大渓谷美の一つに数えられる寒霞渓へロープウェーにて登頂] 

 

[↑借景を取り入れた特別名勝・栗林公園]

 

 

写真提供:広島県、(公社)香川県観光協会

 

 ★ツアースケジュール、宿泊地、見どころなどの詳細はこちら