2023年03月13日発【全国旅行支援予定対象ツアー】
”神仏習合の地‟ 国東半島と国宝・臼杵石仏の旅 5日間

2023年03月13日発【全国旅行支援予定対象ツアー】”神仏習合の地‟ 国東半島と国宝・臼杵石仏の旅 5日間
 ↑仁聞菩薩によって開創された六郷満山の総持院・両子寺

2023年3月13日(月)発~3月18日(土)…¥288,000

一人部屋利用追加料金 ¥48,000

政府支援補助予定金額¥25000 / 補助金調整後の旅行代金¥263000[共に満額補助の場合]

 ★ツアースケジュール・宿泊地・見どころなどの詳細はこちら

ツアーのポイント

◆大分県国東半島一帯にある「六郷満山」と呼ばれる寺院群を巡ります。六郷は両子山を中心とした山稜の間に開かれた六つの郷、満山はそこに築かれた寺院群を指し、古くから六郷満山文化と呼ばれる神仏習合の独特な山岳宗教文化が栄えています。
◆福沢諭吉が19歳まで過ごした中津には、黒田官兵衛が築城した中津城などのほか、日本新三景に選定され九州を代表する景勝地・耶馬渓(やばけい)といった絶景スポットも訪れます。
◆国宝・臼杵石仏で知られる臼杵(うすき)は、味噌・醤油や地酒などの醸造の町です。二王座歴史の道・城下町を散策します。

↑現存する木材建築物としては九州最古の富貴寺[国宝]

↑全国4万余社の八幡社の総本宮・宇佐神宮

↑「三人寄れば文殊の知恵」の発祥の地・文殊仙寺

↑鬼が一晩で築いたと伝えられる100段の石段で有名な熊野磨崖仏[国指定重要文化財]

↑日本一大きな不動明王が安置されている真木大堂

 ★ツアースケジュール・宿泊地・見どころなどの詳細はこちら