2021/12/02発
鳥取・岡山縦断の旅 7日間

2021/12/02発鳥取・岡山縦断の旅 7日間

2021年12月2日(木)発~12月8日(水)着・・・¥272,000

一人部屋追加料金・・・¥58,000

ツアースケジュール、宿泊地、見どころなどの詳細はこちら

 

山陰・鳥取から山陽・岡山へ縦断

 

◆「因幡の白兎」の白兎神が祀られる白兎神社

◆日本最大規模の砂丘・鳥取砂丘

 〇砂の美術館

◆フレンチ・ルネッサンス様式を基調とした仁風閣

◆大山隠岐の自然

 〇楕円形の石が集積した珍しい自然海岸・鳴り石の浜

 〇日本最大級のフラワーパーク・とっとり花回廊

◆時を超えた懐かしい風景 倉吉

 〇白壁土蔵群

 〇竹林が連なる旧国鉄線路跡


◆かつての城下町・津山

 〇『日本三大平山城』の一つ・津山城跡

 〇旧遷喬尋常小学校

 〇城東町並み保存地区

 〇山里にひっそりと息づく町・吹屋ふるさと村

 

◆歴史浪漫溢れる 倉敷

 〇『日本三大美術館』の一つ・大原美術館

 〇倉敷美観地区

 〇本町・東町の古い町並み

 〇美観地区を散策

 〇国指定史跡の「楯築遺跡

◆『日本の夜景100選』水島コンビナートの夜景観賞

日本三名園の一つ・後楽園

◆烏城・岡山城

桃太郎ゆかりの神社・吉備津神社

鳥取・岡山のお食事もお楽しみください

 

懐石料理

■倉敷名物のたこめし

岡山を代表するB級グルメ「カキオコ

↑たこめし(イメージ)

↑ 岡山のS級グルメの味のB級グルメ『カキオコ』 ~牡蠣をたっぷり使ったお好み焼き(イメージ)

 

 

 

備前国・鳥取

↑鳥取砂丘


↑世界で初めて砂を素材にした彫刻作品を展示する砂の美術館

羽衣伝説の癒しの郷・湯梨浜には3連泊 です。

 

倉吉 室町時代は打吹城の城下町、江戸時代には陣屋町として栄えました。倉吉白壁土蔵群は国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。


 

 

【倉吉白壁土蔵群】現在は町家や ─ 土蔵に店舗などが入り、散策がお楽しみいただけます。

↑廃線から36年が経った現在でも残される線路に竹林が連なる幻想的な旧国鉄線路跡

 

備前国・岡山

↑烏城・岡山城

↑後楽園(岡山)

↑桃太郎ゆかりの「吉備津神社」

 

『白壁の美観地区』 倉敷

江戸時代には江戸幕府の直轄地(天領)であり、物資の集積地として栄えました。美観地区本町・東町では白壁の土蔵や町屋を改装したギャラリーや雑貨屋が並び、そぞろ歩きをお楽しみいただけます。

↑倉敷川
↑ライトアップされた美観地区(倉敷)

↑日本三大美術館の一つ『大原美術館』(倉敷)

↑音声ガイドでのご案内です(大原美術館)

↑本町・東町の古い町並み(倉敷)

↑『日本の夜景100選』 水島コンビナートの夜景観賞にご案内します

写真提供:鳥取県倉吉市

 

 ★ツアースケジュール、宿泊地、見どころなどの詳細はこちら