2019/10/31発
ボローニャ・モデナ・パルマ~芸術と美食の北イタリア三都物語 7日間

2019/10/31発ボローニャ・モデナ・パルマ~芸術と美食の北イタリア三都物語 7日間

2019年10月31日(木)発~11月6日(水)着 7日間…¥396,000
一人部屋利用追加料金 ¥37,000

エミリア・ロマーニャ州の見所は歴史、自然、芸術の3要素に代表されます。こじんまりした魅惑的な町々、古代文明の遺跡、古い教会や貴族の館の数々が、アペニン山脈からポー河平野に至る牧歌的な景色の中に溶け込み、訪れる者を魅了します。この州の中心部にある街ボローニャには3連泊いたします。

Read More

2019/11/21発【プルマントゥール『ゼニス号』利用】
カナリア諸島5島とマデイラ島クルーズの旅 12日間

2019/11/21発【プルマントゥール『ゼニス号』利用】カナリア諸島5島とマデイラ島クルーズの旅 12日間

2019年11月21日(木)発~12月2日(月)着 12日間
Ⓐ¥549,000  一人部屋利用追加料金 ¥63,000(海側・バルコニーなし・16㎡・シャワーのみ)
Ⓑ¥578,000  一人部屋利用追加料金 ¥73,000(海側・バルコニーあり・19㎡・シャワーのみ)
Ⓒ¥618,000  一人部屋利用追加料金 ¥97,000(海側・バルコニー付き・23㎡・バスタブあり)
    
スペイン本土から1000km南の大西洋上にある火山性の島々であるカナリア諸島は、ヨーロッパとアフリカ、アメリカを結ぶ中継地として栄え、三大陸の風土、文化、精神が混在した独特な土地です。大きな溶岩流、巨大なクレーター、標高の高い火山、緑の峡谷、断崖絶壁の海岸、広大な海岸砂丘、白砂のビーチ、火山砂のグレーの海岸。島ごとに景観が異なり、旅行者の目を楽しませてくれます。めずらしい『カナリア諸島5島訪問コース』です。

Read More

Column
フィンガルの洞窟

Columnフィンガルの洞窟

フィンガルの洞窟は、スコットランドのインナー・ヘブリディーズ諸島の無人島スタッファ島にある洞窟(海食洞)です。その大きさとアーチ状に曲がった天井、そして波のこだまが生みだす不気味な音色は天然の大聖堂のようで、古くは「歌の洞窟」と呼ばれていました。

Read More

Column
ラ・ブリーグ村のノートルダム・デ・フォンテーヌ礼拝堂

Columnラ・ブリーグ村のノートルダム・デ・フォンテーヌ礼拝堂

内陣に優美な手法で描かれた【聖母の生涯と幼子キリスト】、そして北面中央に描かれた【ユダの首吊り】が、必見です。ここに描かれたユダは心臓や肝臓など臓器を2つずつ持っており、彼の二面性を暗示しています。

Read More

Column
ロスリン礼拝堂

Columnロスリン礼拝堂

45年の歳月をかけて建てられたロスリン礼拝堂は、通常の教会では見られない装飾に溢れています。特に植物に覆われた顔面像「グリーンマン」と呼ばれるケルト時代の豊穣の恵みのシンボルがなんと100以上も施され、逆さ吊りにされたルシファー、角の生えたモーゼ、フリーメーソンのシンボルとしての定規とコンパス、天井を覆い尽くす五芒星などが多数、彫刻されています。

Read More
1 2 3 4 7